【FXで挫折した方へ】あきらめる前に試すべき7つの解決法【自己啓発】

こんにちは、ナオトです。

せっかくFXを始めたのにいつまでたっても結果が出ない。勉強して知識も増えたのになんで勝てないんだろう?もう、FXなんてやめようかな?という風に心が折れてしまった方、または挫折しかかっている方が多いです。

けれど、ちょっと待って!諦めるのは勝手ですが、果たしてその先に何があるのでしょうか?FXで結果が出ないことは誰もが一度や二度は通る道です。これを乗り越えてこそ道が開けていくのが世の常です。

そもそも論として、本当にFX取引に対しての学習をあなた自身がやり切ったのでしょうか?自問自答して、もしもやり切ってないと思うのであればあきらめるには早すぎます。そこで今回の記事では、FXで挫折した方があきらめる前に試してみる価値のある方法について解説していきます。

前置きとして僕自身のことを少しお伝えしておきますが、FXブログ記事を約300記事、Youtube動画を約300本読者様または視聴者様に公開しています。またトレード収支、結果もすべて公開しています。

今でこそ、皆様に対して情報を発信するようなことができるようになりましたが、かつては心が折れて何もする気が無くなった時期もあります。しかし、不思議とFXで稼ぐことをあきらめたことは一度もありませんでした。

以下に挙げる7つの解決法は、実際に僕が経験してきたことを説明しますので、かなり参考になるはずです。

 

FXで試すべき解決法(プラン編)

まず最初に、あきらめる前に試すべき解決法の結論をお伝えします。結論としては

あなたの考え方を変える!

これまで勉強してきたことやご自身のトレードに対する考えをいったん忘れてください。FXで資産を増やすためには『発想の転換』が必要です。そして自己を否定するのは心苦しいかもしれませんが、負けを認めることです。負けを認めたうえでこれからのことを考えましょう。

勘違いしてほしくないのですが負けを認めることと、あきらめることはイコールではありません。素直にこれまでやってきたことは間違いだったと認めること。今後改善しなければいけないことは何なのか?を考えるということです。

試すべき解決法をわかりやすくするためにプラン編トレード編に分けて説明します。まずは、あなたの根本的な考えを変えるために、プラン編をお伝えしていきます。

7-1 目標と期限を決める

FXで○○円を稼ぎたい!目標というか願望はよくわかります。しかし、○○円を1年で稼ぐ!という考え方をする人は驚くほど少ないです。つまり、目標達成のための期限を設けることが必要です。そしてなぜ目標や目標に対する期限を設けることが必要かというと、あなたがFXに取り組むにあたり全体像を把握するためです。

さらに、目標は具体的であればあるほど良い結果が出るということもわかっています。ですのでなるべく具体的な目標を立てることが大事です。目標や期限に関しては以下の記事が参考になります。↓↓↓↓

FXにおける自己分析、目標設定の重要性【明確化するメリット】

7-2 FXはトータルプラスで考える

投資全般に言えることですが、資産を増やすために心がけることはトータルで資産が増えていけば良いと考えることです。イメージでいえば、資産の推移グラフが緩やかな上昇を描いていくという感じです。FXでよくありがちなのは、短期で稼ぐことはできても長続きしない人が多いという事実。一回の取引で資産の大半を失ってしまう。これでは次の取引をするチャンスすら無くなってしまいます。

トータルプラスの考え方については、以下の記事でさらに詳しくお伝えしています↓↓↓↓

FXで資産運用するときに『勝負する日』は必要ない【あせりは禁物】

7-3 トレードノートでデータを収集

FXで稼ぐことができていない方のほとんどがトレードノートを記録していません。これには僕も驚きを隠せません。トレードノートを記録するだけでも勝率が変わります。トレードノートを記録するメリットはあなたご自身のトレードに対するデータが手に入ります。このデータを分析することがトレードに役立ちます。

トレードノートを記録していない人は言い訳無用。トレードノートの記録の仕方、集めたデータの活かし方が分からない人は以下の記事が参考になります。↓↓↓↓

FXを攻略するトレードノート活用法【すべてを可視化せよ!】

 

FXで試すべき解決法(トレード編)

為替相場で負ける要因には大きく分けて2つあります。

予期せぬ相場の急騰・急落
あなたご自身で自滅

ポジションを持っていた時に、思わぬ要人発言の発表で価格が急変してしまったり、重大なニュースが舞い込んできて相場が急騰・急落といったことはしばしばあります。これは正直言って避けるのは難しいです。

一方で、あなたご自身の自滅によって資産を失うということもあります。そこでこの2つの負ける要因に対応するためのトレードのやり方についてお伝えしていきます。

7-4 トレードシナリオの作成

上がりそうだから買う、下がりそうだから売る。という『~だろうトレード』ではいつまでも資産を増やすことはできません。前項で目標と期限を計画するということを話したように、トレードにもプラン、シナリオが必要です。

トレードシナリオを作成せずにFX取引してきた方は負けて当然と考えてください。それほどトレードプランは重要です。トレードシナリオはどうやって作るの?はい、わからないかたのために以下の記事をご用意しています↓↓↓↓

【FX】稼げるトレードシナリオの作り方と考え方をわかりやすく解説

7-5 ハイレバ取引はご法度

基本的なことですが、投資資金に見合った通貨単位(Lot)で取引することが大切です。一気に稼ぎたい!という欲は捨ててください。ハイレバレッジ取引は、少しの価格変動で大きな利益を得ることが可能ですが、逆に大きな損失になることもあります。

あなたのトレード方法がしっかりと定まっていないうちはハイレバ取引は禁止してください。資産残高が致命傷にならなければ、次の取引に備えることができます。

7-6 OCO注文を利用する

為替相場で負ける要因は2つあるとお伝えしましたが、この2つの要因に見事に対応できるのがOCO注文です。OCO注文とは、エントリーは成行注文で決済は指値注文というトレード法です。

エントリーはできても、ポジションを持った後に悩んだり迷ったりしてなかなか利確、損切ができない人に有効な注文方法です。OCO注文を使ったことがない人は、おすすめなのでマスターしてください。

OCO注文って何?という人は以下の記事を参照してください↓↓↓↓

【FX初心者】OCO注文とは?稼ぐための活用方法をわかりやすく解説

7-7 N-シグナルで勝ち癖をつけよう!

あきらめる前に試すべき解決法は、基本的に上記6項目を徹底して実行すれば徐々にFX取引のスキルが上達します。なので『N-シグナルで勝ち癖をつけよう』の項目はいわば、おまけみたいなものです。関心がある人だけ読み進めてください。

N-シグナルは僕のチャート分析力、相場予測力を活かし、無料で希望者にエントリーから決済ポイントすべてをお知らせするものです。シグナル配信です。N-シグナルを利用して実際にFXで稼ぐことができる!ということを実感していただき今後、あなた自身でFXの勉強をするための励みになればと思います。

N-シグナルに関心がある方は以下の記事を参照してください↓↓↓↓

 

以上、あきらめる前に試すべき7つの解決法でした。

スポンサーリンク
おすすめの記事