FXにおける自己分析、目標設定の重要性【明確化するメリット】

こんにちは、ナオトです。

FXに限らず投資を始めるとき、最初に準備しておきたいことは自己分析をすること、目標を設定しておくことをおすすめします。

自分の強み、弱みを知ることによりFXトレードのスタイルが見えてきます。

Twitter:ナオト(@fpnaoto_fxtrade
FXに関する情報を発信中だよ

なお太郎
なるほど!
ツイッターもチェックしないとな
この記事でわかること

自己分析が大事ということ
目標設定した方が良い理由

 

なお太郎
意外と自分のことを理解してないやつが多い

普段の生活で気づかないことがFX取引で、でてしまうと大変だからね

なお太郎
『自分は大丈夫』と思ってる人ほど気をつけろよ!

それじゃあ、
なお太郎が一番、自己分析をしなくちゃね(笑)

なお太郎
・・・・・

 

 

FXでの自己分析

自己分析の必要性とは?

結論から言うと

FX取引をするのはあなた自身
あなた自身が、自分の戦略を明確にしておく

当ブログのコンセプトは戦略です。そして、その決定をするのは誰でしょうか?あなた自身ですよね。

なのであなた自身がどういった考えを持っているか明確化しておく必要があります。

ここで言う自己分析とは好きな食べ物や、音楽、趣味といったことではなく、性格や、日常生活の使い方、トレードに使える時間、トレードスタイルなどを指します。

自分のことはわかってるから意味ないんじゃない?

みなさんの、こんな心の声が聞こえてきそうですが、敵を知る前に己を知るという言葉もあるように、自分自身のことを案外わかっていないこともあります。

敵というのは、この場合は相場のことなんですが(早く、敵ではなく友になりたいですね)相場を分析するよりも、まずは自分自身を理解することが大切です。

特に性格は、自分自身が思っている性格と第三者が思っているあなたの性格が、意外と違っている場合もあります。第三者の意見も参考にしてみてはいかがでしょうか?

自己分析をするメリット

最大のメリットは、自分自身のことを再確認できることです。

そしてトレードに関して言えば、トレードルールや手法を考えるときに役立ちますし、トレードルールを守ることにもつながります。

さらに言えば、FX取引では勝つこともあれば、負けることもあります。ご自身が損失に対してどこまで耐えられるのか、日常生活に支障がない取引を知るための方法を決めるためにも、自己分析をするべきです。

できもしないトレードルールを作っても意味がないですからね。

トレードルーの作り方がわからない、という方はこちらを参考にしてみてください。無理をしないトレードルールの意味が分かりますよ。

 

参照【FX】超簡単なトレードルールの作り方【シンプルに考えればOKです】

 

 

 

目標を設定する意味とは?

 

なぜ、目標設定が必要のなのか?

FX取引は手段であり、取引することが目的ではない

FXは、資産を増やすための手段であって、FXでトレードすることが目的ではないということです。

簡単な例を挙げると『旅行に行きたいからFXで10万円を稼ぐのか、FXで10万円を稼いだから旅行に行くのか』ということです。

この例で言えば、前者の目的は旅行することで、10万円を稼ぐ手段がFX取引ということになります。

重要なことは増やしたお金は

 

何のために使おうとしているのか?

 

どのくらいの金額を、どのくらいの期間で増やしたいのか?

 

明確な答えを持っているか否かです。

この答えがあやふやだと、簡単にトレードルールを破ってしまったり、精神的に落ち着かなくなったり、トレード以外の日常生活にも悪影響を及ぼす可能性があります。

 

FXする人の中には
トレードすること自体が目的になってしまう人がいるよ

 

 

なお太郎
FXを始めた理由を明確にしておくべきだな

 

目標設定は具体的であればあるほど達成しやすい

 

目標設定しないとどうなるかというと、仮にあなたが犬のパズルをしているとします。犬のパズルの完成形を、最初に見ないで勝手に始めてしまっている状態です。

今、あなたが手に持っているパズルのピースは、耳の部分なのか、しっぽの部分なのか、あしの部分なのかわからない状況になりますよね。

 

目標を設定するメリット

目標を設定するということは、人生においても大きく変わってくるところです。どういう意味かというと、やるべきことが明確化され迷いがなくなります

そして目標を持ったことにより、気持ちの整理ができ、精神的に心の余裕ができるというのが最大のメリットです。

逆に、目標を設定をして、あせってしまうかたは、目標設定が高すぎるということです。

なので、まずは第一段階の目標、それをクリアできたら第二段階の目標というやりかたにすれば、気持ちが楽になります。

自己分析と目標設定のまとめ

FXで大事なのは戦略
自己分析は戦略を決める自分のため
自己分析はトレードルールを守るため
FX取引は手段であり目的ではない
目標を設定して迷いをなくそう
目標達成には段階的にクリアする方法もある

目標設定(プランニング)するときは、すくなくとも3パターンは用意するのがベターです。むかし欽ちゃんのTV番組で『良い子、悪い子、普通の子』というコーナーがありました。

えっ?知らないですか?いやぁ~、時代を感じますねぇ~。そのコーナーは欽ちゃんこと萩本欽一さんが父親役で、視聴者から寄せられたハガキを読みます。ハガキにはあるテーマが書いてあり、例えば『宿題』というテーマだとしたら

良い子の場合は学校から帰宅したらすぐに宿題をする。
普通の子おやつを食べてから宿題をする。
悪い子は宿題をしない

みたいなことを子供役の役者が面白おかしく演じるわけです。

なので、目標設定に限らず計画を立てる場合、良い、悪い、普通の場合を想定しておくと、何か問題が出てきても、すぐに修正できると思います。ぜひ、試してみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事