【FX初心者】チャート分析をしてトレードすると得られる5つの効果とは?

こんにちは、ナオトです。

FX初心者の方はFXの仕組み、取引方法などを覚えてからトレードを始めますよね。なにも知らずにトレードをしてしまう人は少ないはずです。けれど、FXの基本的なことを覚えても実際に勝てるようになるまでには時間がかかります。

FXは価格が上がるか下がるかの2択ですが、思っているより単純ではありません。FXで資産を増やしたいのであれば『チャート分析』抜きでは稼いでいくことは難しいです。何故かというと世界中のトレーダーがチャートを見て取引しているからです。

今回は、なんとなく取引している人、チャート分析をしないで取引している人、チャート分析をしているつもりのFX初心者の方にチャート分析をするべき理由とチャート分析をすることによって得られる効果について説明していきます。

さらに、チャート分析のやり方の例も挙げていきます。

チャート分析が好きなナオトです(笑)

なお太郎
確かに( ^ω^)・・・
しかし、チャート分析が好きなことは大事なことだぜ

なお太郎
チャート分析をしっかり行うと、ある重要なことがわかってくるんだぜ

FX関連のことをつぶやいてます
Twitterナオト:(@fpnaoto_fxtrade )
この記事を読んで得られるメリット

チャート分析の重要性がわかる
同時にチャート分析を始めたくなる
さらにチャート分析が好きになる
その結果FXで稼げるようになる

チャート分析をしっかり行うと、自然と『ある重要なこと』がわかります。

記事を読み進めていくとわかってきます。

デジカフェ

FXでチャート分析をする重要性とは?

FX取引を始めるとき、チャート分析をする重要性と、チャート分析をすることによって得られる効果の結論を言うと

自分のトレードルールができてくる

これに尽きます。

FXで資産を増やしていくためには短絡的な考えでは通用しません。つまり、FXでお金を稼いでいくわけですが、すぐに稼ぎたいという欲を捨てなければいけません。その欲を抑えるためにしっかりとチャート分析をして、でたらめな取引を減らしていくことが重要になります。

でたらめな取引とはチャートを見たらすぐにエントリーしてしまうポジポジ病や、一気に稼ぎたいと考えて資金管理を無視したハイレバレッジ取引、損失を確定させることが嫌でいつまでも損切しない、といった取引です。

しっかりとチャート分析をすることにより、こういったことは激減します。そして、徐々にチャートポイントがわかるようになってきます。チャートポイントがわかってくると、さらにトレードルールが強化されていき、ますます無駄な取引が減っていき、自然と勝率もあがっていきます。まさに正の連鎖が起こります。

とはいえ、この正の連鎖を起こすには準備が必要です。それは、あなた自身のトレードを記録して分析していく必要があります。そのために、トレードノートを作成しましょう。トレードノートの書き方がわからないという人は、こちらの記事を参考にしてください。

FXを攻略するトレードノート活用法【すべてを可視化せよ!】

 

それでは具体的にチャート分析で得られる効果について説明していきます。

レッドドラゴン&アルギニンプレミアム60000

チャート分析すると得られる5つの効果


チャート分析はFX投資において重要な役割です。同時にチャート分析を続けていくことがFXで資産を増やしていく王道でもあります。

マルチタイムフレーム分析が基本

マルチタイムフレーム分析(MTF)とは、例えばドル円を取引しようとしたときに、ドル円の日足・4時間足・1時間足・5分足を順番にチャート分析していくことです。違う時間足を分析していくことで近視眼的なトレードを避けることができますし、上位足に対して下位足の状況がわかります。

そしてご自身のエントリー足と比べることができるメリットがあります。例えばご自身のエントリー足が5分足の場合、上位足に対して価格がどの位置にあり、ご自身のエントリーは順張りなのか、逆張りなのかといったこともわかります。そして同時に決済ポイントも見えてきます

マルチタイムフレーム分析のやり方は、こちらの記事に詳しく書いています。

【FX】マルチタイムフレーム分析を使ってトレンドを見極める方法

取引するべきかしないべきかわかる

チャート分析をしていくと、今取引できるのか、できないのかがわかってきます。これは非常に重要で、FX取引では『待つ時間』も大事になってきます。FXは平日24時間の取引が可能ですが、すべて取引チャンスなのか?というとそうではありませんよね。

FX取引で稼いでいくには常に取引していないとダメなのでは?と思う方もいるかもしれません。しかし、資産を増やしていくのに無理な取引をする必要はまったくありません。なぜならFX投資は

見逃し三振してもOK

仮に予測通りにチャートが動いたとしても、迷っていたり、悩んでいるときに取引するのはあまり良い事ではありません。次のチャンスを待てばよいだけです。野球ではストライクを3つ取られると三振してアウトになってしまいますが、FXではきわどいボールに手を出さないことが大事です。そのためにはどんどん見逃し三振をしましょう。

チャート分析を続けるうちにスキルアップ

チャート分析ができるようになるにはある程度時間がかかりますが、継続してチャート分析をしていくと段々コツがわかるようになります。

それに伴いチャート分析能力があがってきます。

そうすると前述したような正の連鎖が始まってきます。ここまでくるとチャート分析をすることが楽しくなってきているはずです。

チャート分析のコツに関しては以下の記事が参考になります。

【FX】時間足と会社の仕組みの関係を覚えると簡単にチャート分析できる

値ごろ感の取引をしなくなる

FX初心者の方には、もしかしたらこれが一番のメリットになるかもしれません。トレードポイントやチャート分析が確立していない時期は、値ごろ感で取引してしまうことが多いかもです。仮にチャート分析がしっくりしていなくても、少なくとも価格が上がりそう・下がりそうといった値ごろ感での取引は減りますよね。

こういった曖昧な取引を減らしていくことだけでもチャート分析を続けていく価値はあります。

仮説を立てることができるようになる

チャート分析を続けていくと、似通ったチャート形状やインジケータの形・数値などがわかってきます。そうするとその先のチャートの動きを仮説・シナリオを立てることができるようになります。

価格がどのポイントに来たらエントリーして、利益確定・損切ポイントも決定できるようになります。シナリオ作成までできるようになれば、後はトータルプラスになるような戦略を考えていくフェーズに移っていきます。

Re-more

FXチャート分析方法の例


当ブログには毎週末に翌週の為替相場の動きを分析している『週間チャート分析限定版』という無料登録すると読むことができる限定記事があります。

チャート分析のコツ・相場予測・資産運用法などをファイナンシャルプランナーの僕がかなり詳しく記事にしています。チャート分析が苦手・勉強したい方、FXで資産運用を考えている人はぜひ週間チャート分析限定版を活用しましょう。

詳しい無料登録方法はこちらから↓↓↓↓

【FX】会員限定『週間チャート分析』記事が読める!【無料登録方法】

 

といった感じでブログ・動画などでチャート分析記事・動画を発信し続けているわけですが、その中で僕が得意なチャート分析方法をひとつ例として挙げておきます。

それは『ウォルフ波動』を探すことです。正直言ってウォルフ波動って何?という方は多いです。しかし当ブログでの人気記事であり、動画に関してはダントツで視聴されています。このウォルフ波動についての記事を参考にして、チャート分析を始めてみるのもありですね。

【FX】ウォルフ波動を探せばトレードは高確率で成功する【簡単手法】

 

Vアップシェイパー

チャート分析で得られる効果のまとめ

チャート分析でマイルールを確立できる
マルチタイムフレームで近視眼トレードを避ける
見逃し三振がOKということがわかる
チャート分析の継続でスキルアップ
値ごろ感の取引が激減する
仮説・シナリオ作成ができるようになる

チャート分析で得られる効果についてまとめました。

チャート分析で得られる効果についてはもうひとつあります。冒頭のなお太郎の言葉を覚えてますか?「ある重要なことがわかってくる」と言っていましたね。

そのある重要なこととは、チャート分析をすることで『あなたの大切な資産を守ることができる』ということです。FX取引で稼ぐというのは攻めの動きですが、資産を守ることも同時に考えなければFX投資では生き残ることができません。

チャート分析をしっかりとすることが、あなたの資産を守ってくれる有効な手段です。

スポンサーリンク
おすすめの記事