【FX】資産が増え続ける鉄板手法『D-Wave』の概要と利用方法を解説

こんにちは、ナオトです。

FXトレードをスマートフォンだけで取引したい、サクッと取引ポイントがわかればなぁ。時間に縛られずに稼ぐことができたら最高ですよね。FXで稼ぐコツ、それはチャートの法則性に気づくことができるかどうか。実はこれだけです。

しかし、ほとんどのトレーダーはチャートの法則性に気づかずに悩み、そして迷いながら取引をしています。しかも、資産を増やすことができていない現実があります。そんな悩み、迷いを解決するのが鉄板手法『D-Wave』取引法です。

緑色枠内のトレードは、2022年2月24日にスマートフォンで取引したものです。この時は30pipsを獲得しています。チャートもスマートフォンでしかチェックしていません。なぜなら、チャートの法則性が簡単にわかったからです。思わずツイッターでつぶやいてしまった。

そこで今回『D-Wave』取引法で資産を増やしたい方、しかも簡単に・・のために手法概要と具体的に利用するための応募方法について解説していきます。以前と変わらず悩み、迷いながら取引するのか?この『D-Wave』手法を使って資産を増やすのか?

それは、あなたの行動にかかっています。

この記事の信頼性の根拠として、僕のトレード内容や収支は数年前からブログ、Youtube動画で公開しています。

【FX】7万円から億トレーダーになるまでの全記録を公開していく【億トレ物語#1】

【FX】資金10万円から月収30万円を稼ぐ方法【リアルトレード始める】

また、毎週末には翌週のドル円の値動きをチャートを使って分析している『週間チャート分析教室』をYoutubeライブ配信しています。ライブで配信しているのでチャート分析をごまかすことはできません。すべて先出しの予測を公開しています。

それでは鉄板手法D-Waveについて概要を説明していきます。

鉄板手法『D-Wave』の概要説明

鉄板手法ということで、かなり高確率で取引は成功します。ですが、ここで全部をお伝えするわけではありません。あくまでも手法概要をお伝えできる範囲で記事にしています。ご応募いただいた方にのみD-Waveの全容をお伝えいたします

先にお伝えしておくと『D-Wave』手法を利用するのにあたり費用はかかりません。つまり、完全無料で使うことができます。いくつかの応募条件を満たした方は全員無料でお使いいただけます。

鉄板手法の名称

D-Wave

名前の由来はこの手法がチャートの波(wave)に注目していること、それに関連してDという、チャートが教えてくれるサイン、これを組み合わせたのが鉄板手法の名前の由来です。これについてはご利用を開始した時に『そういうことか!』と思うはずです。

取引スタイル→フリー
取引方法→相場の転換を確認
取引通貨→お好きな通貨ペア
使用するインジケータ→1つ
トレード→2つの根拠がそろったとき
取引時間足→フリー
獲得可能pips→30~200pips

取引スタイルには縛りがありません。デイトレード、スイング、スキャルピング取引という区分けはありません。取引方法は相場の転換を確認してからエントリーする方法です。なのでかなりリスクを避けることができます。

取引通貨ペアにも特に縛りはありません。あなたがよく取引されているまたは、取引してみたい通貨ペアでトレードできます。使用するインジケータは一つだけです!そして実際に取引する場合はもう一つの根拠がそろったときにトレードを開始します。

トレードを始める際のチェックポイントは

たった2つのことを確認するだけ!

そうなんです。トレードのポイントをたったの2つ確認するだけで良いのです。冒頭で述べたようにこの手法は簡単かつ、わかりやすい手法です。なのでスマートフォンのみで取引することも可能なのです。

スマホのみで取引が可能!

トレードの根拠の一つはあるインジケータで判断し、もう一つの根拠はwaveで判断します。ご応募いただいた際にはすべてお伝えします。

以上が『D-Wave』の全体的な概要になります。次項では、利用するための応募方法、また、どうやって手法説明の閲覧ができるのか?について解説していきます。

鉄板手法『D-Wave』の利用方法と閲覧について

D-Wave手法をご利用する際の応募方法、条件、閲覧の仕方、注意点について説明していきます。

応募方法

応募方法については以下の方法があります。

1.ブログ『お問い合わせ』からメールする

当ブログには『お問い合わせ』フォームがあります。このお問い合わせフォームからメールしてください。

2.ツイッターのDMから応募する

ツイッターのDM機能を利用して応募してください。あて先は→@fpnaoto_fxtrade

3.LINEから友達追加する

当ブログのLINEを友達追加して応募してください。

応募条件

上記のいずれかの方法でご応募していただきますが、利用するためにいくつかの応募条件があります。完全無料で鉄板手法を身に付けることができるので、以下の応募条件A~Cをクリアしていただきたいです。

A.Youtubeチャンネル登録

閲覧の方法でも述べますが、D-Waveをより詳しく知るためには動画も必要な場合があります。ですのですぐにD-Waveの情報が入るよう、Youtubeチャンネルの登録をしてください。以下のボタン(僕の顔です(笑))を押すと簡単にチャンネル登録できます。

B.当ブログ利用のFX会社に口座開設して3万円以上の入金

D-Wave手法は一部、裁量取引があります。なので当ブログと同じチャート設定が必要です。さらに利用者様のご質問、ご相談を受ける際、同じFX会社を利用しているほうが回答もしやすいです。こういった理由から当ブログの利用しているFX会社に口座を開設していただきます。

新規口座、追加口座どちらにも対応しています。以下のFX会社に必ず当ブログのリンクを経由して口座開設してください。追加口座の場合も同様です。まれにですが経由せずにお申込みされる方がいます。ご注意ください。

当ブログも利用しているXMに口座開設↓↓↓↓

リアル取引口座を開設する


口座開設の方法がわからない方は以下の記事を読むと簡単にできます。

【FX】XM口座開設方法と口座の有効化の手順【作業時間3分で終了】

C.ご自身で0.1LOT(1万通貨)以上取引する

D-Wave手法閲覧の仕方でもお伝えしますが、口座を開設するとあなただけのID番号が送られてきます。そして取引をしていただいた時点で、このID番号を基に誰が登録していただいたかがわかるようになっています。

D-Waveの閲覧方法

鉄板手法、スマートフォンのみで取引可能なD-Wave手法の閲覧の方法は以下の手順です。

①XMに口座開設して3万円以上を入金する(新規口座、追加口座のどちらでも可)

②ご自身で0.1LOT(1万通貨以上の取引を行う)

③XMから送られてきたあなたのID番号をメール、ツイッター、LINEのいずれかの方法で当ブログに送信します

④ID番号、取引の終了を確認でき次第、D-Waveの使い方を解説した記事のパスワードを応募者様にご連絡します

⑤記事にパスワードを入力すると、D-Waveの使い方の記事が読めるようになります。

※記事はパスワード管理されていますので、応募条件をクリアしていない方は絶対に閲覧することはできません。

注意点としては、本気でFXで稼ぎたい方のみ応募してください。そうでなければD-Wave手法も宝の持ち腐れです。そして、FX取引に絶対という言葉はありません。ですのでこのD-Wave手法が利益を保証するものではない、ということをご理解していただき、最終的な投資判断は自己責任でお願いいたします。

また、あなたが被ったいかなる損失も当ブログで責任を負うことはありません。このことをご理解して頂いた方のみ、ご応募をお待ちしています。

以上で、鉄板手法『D-Wave』について解説を終わります。

スポンサーリンク
おすすめの記事