【FX初心者】取引での5つの注意点!!【FXのはじめかたvol.24】

こんにちは、ナオトです。

FX初心者の方は、いざ取引をはじめたはいいものの、まだ右も左もわからない状況ではないでしょうか。FXは少しの不注意から損失を招いてしまいます。

これから取引を始めようとしている人または、取引を始めたばかりの方が陥ってしまいがちなFX取引での注意点をまとめました。

そして、注意点に対しての対策も合わせて説明していきます。

 

初心者の方が
やりがちな失敗を集めたよ

僕は、全部経験しました(汗)

なお太郎
みんなは、この記事で注意点を確認だぜ

Twitter:ナオト(@fpnaoto_fxtrade
FXの情報をつぶやいてます

 

この記事でわかること

FX取引のやりがちな注意点がわかる
注意点の対策がわかる

注意して取引をおこなうことはたくさんありますが、今回挙げていく5つの注意点は最初のうちにやってしまいがちなものなので、ぜひとも確認しておきたいところですね。

 

 

 

含み損が発生中・・回復待ち

のうち回復すると期待したら大失敗

損失に対してルーズ

  1. FX初心者のN男さんはファンダメンタルズ分析をやってみようと思い、情報収集していました。そんな中ニュースで円安傾向という言葉を聞いて米ドルを購入。
  2. 購入して3日後1ドル100円だった為替レートが97円になってしまいました。証拠金が不足しマージンコールが発生します。資金を入金して対応することに。
  3. その1週間後為替レートは95円に下落してしまいます。再びマージンコールが発生しますがそのうち上がるだろうという考えで、再び資金を入金。
  4. そのまた1週間後為替レートは93円まで下落しました。再びマージンコールが発生しますが追加する資金が底をついてしまい強制決済になりました。

対策
損失に対する意識を高める
損失許容金額を取引前に決めておく

FX取引はインターネットを通して行うため、含み損も画面に表示して確認します。

そのため損失に対する意識が甘くなる傾向にあります。

 

なお太郎
まだ大丈夫、という考えは危険だぜ

 

同じ1万円の損失だとしても、実際に財布から1万円がなくなるときよりもインパクトが薄いため、損をしている感覚が鈍ります。

損失がいくらになったら取引をやめる、ということを事前に決めておきましょう。

『おいしい話し』は注意が必要

人の意見に乗って取引した結果・・・

自分の取引に自信がない

  1. FX初心者のS子さんはインターネットで有益な情報はないかと検索中です。検索した中に「ユーロ円が急騰する」という情報を見つけました。
  2. S子さんは「急騰する」という言葉につられ、ユーロ円を購入しました。
  3. 数日間ポジションを保有しているとユーロ円は確かに上昇傾向。これはおいしいと思いS子さんは買い増しをして夢を膨らませます。
  4. しかし1週間後にユーロ円は急落。S子さんの資金は一気に無くなり強制決済となってしまいました。

    対策
    FXの知識を増やす
    おいしい話は存在しない
    自信がない場合は取引しない

    為替相場に絶対はないのでプランを練っても不安はありますよね。そんなときほどだれかの「ここだけの話・おいしい話」に耳を傾けてしまうものです。

     

    必ず自分で確認しよう

    なお太郎
    世の中は
    フェイクニュースが多いからな

    相場の世界ではよほどのことがないかぎり、あなたが見聞きした情報はみんなが知っていると考えてください。特にインターネットではデマやうわさが絶えません。

    そして、取引が不安な場合は取引しないという選択肢もあるということを忘れないでください。

     

     

    隣の芝生が青く見える

    あっちの通貨が急騰してる、乗り換えよう

    あれも、これもよさそう

    1. 「ユーロ円が急騰している」という情報を掴んだD助さん。さっそくいままで保有していたドル円を決済してユーロ円に切り替えました。
    2. しかし思っていたほど動きはな、少しイライラしています。今度は「豪ドルのスワップが魅力」という記事を見て豪ドルに切り替えました。
    3. 翌日つい先日まで持っていたドル円が上昇中「あのまま保有しておけばよかった」と後悔しながらも再びドル円を保有することに。
    4. 月末に自分の収支を見てびっくり!売買益はほぼゼロ。利益は持ちかえのたびにかかったスプレッドで相殺され結局儲かりませんでした。

      対策
      値動き・クセをつかむ
      じっくり取引する

      思ったより利益が出なかったときは、ほかの通貨のほうがよさそうに見えてしまいがちです。損した時に気分転換に別の通貨を取引してみるという点では良いかもしれません。

      しかし安易な考えで取引してしまうと大けがのもとになってしまいます。

       

      FXでは
      短気は損気です。はい。

      なお太郎
      逆に、優柔不断もよくないぜ

       

      1つの通貨を辛抱強く追いかけることで、値動きのクセや取引のコツがつかめるようになります。

      大きな損失がないようであれば、じっくり取引を続けるほうが大切です。慣れてきたら2つ目、3つ目の通貨と徐々に取引通貨を増やしていきましょう。

      ハイレバレッジで一獲千金!

      大きく稼ぎたいから勝負しよう

      少しの利益じゃ物足りない

      1. レバレッジ3倍で取引を続けているE美さん。利益は増えてますが、増えている金額が少々物足りないと感じています。
      2. そんなときFX取引をしている友人から10万円儲けたという話を聞きます。理由を聞いたらレバレッジをあげたということが判明。試しに10倍で取引してみると・
      3. これまで少額だった利益が一気に3倍以上に!欲が出たE美さんはレバレッジを最大の25倍(国内証券会社の場合)にして大きな利益を狙いに行きます。
      4. しかしE美さんの持っていた通貨は逆方向に動いてしまい、さらにレバレッジを最大までかけていたので、一瞬で強制ロスカットになってしまいました・・

        対策
        リスク管理を優先する
        損失を押さえることが先決

        損をしてしまう多くの人は一獲千金を狙うためにレバレッジを上げてしまいがちです

        より大きな利益を得ようと利益ばかりに目を向けてしまい、リスクが大きくなっていることを忘れてしまっています。

         

        まずは負けないことを意識しよう

         

        レバレッジを大きくすることにより利益幅は大きくなりますが、その分リスクも大きくなります

        レバレッジを何倍までで取引をする。というルールを決めておくことが大切です。儲けることよりもまずは損失を押さえることが、取引においては最重要です。

        自分は天才かも・・才能と勘違い

        自信過剰になり過ぎた結果・・・

        連戦連勝で油断する

        1. 予測が連続的中しているF郎さんは10万の資金で始めたのが2倍の20万円になりました。
        2. いまが勝負どきと考えたF郎さんは1日に2回までという取引ルールを変えて、何回も取引することに・・
        3. 見事に予測が当たり資金は一気に5倍まで増えました。これこそ自分の才能と考えたF郎さんは、銀行から生活資金をFX口座に移して取引に資金を多く回します。
        4. しかし運が良かったのもここまで。予測がはずれて大損失に・・しかも次の給料日はまだ先です。どうやって生活するのでしょうか。

          対策
          取引は余裕資金でおこなう
          取引の上限を決める

          為替レートの変動は、上がるか下がるかしかありません。単純に考えるとビギナーズラックは2人に1人の確率で利益を得ることになります。

          予測が当たり利益が出ると、つい大きく取引をしたくなりますよね。

           

          勝ちが続くと
          気持ちも大きくなってしまうよね

          なお太郎
          取引も、だんだんと適当になっていくぜ
          気をつけろよ

           

          しかし為替はいつも予測通りには動かないものです。予測が当たるのはよいことですが、取引金額は安易に増やさないようにしましょう。

          FX取引はあくまで余裕資金で行うものです。まずは、取引資金と生活資金を明確に分けて1回当たりの取引金額の上限を決めておきましょう

          FX取引5つの注意点まとめ

          まだ取引をしていないという方は、この記事での注意点を意識して取引をしてください。

          すでに取引を始めて似たような失敗をしてしまった方は、もう一度ご自身の取引ルールを徹底するように心がけましょう。

          中でも重要なのは余裕資金で取引をする。これにつきます。

           

          生活に支障が出るような取引は避けましょう。あせって大金をつかもうとするよりも損失を最小限にする、という考えかたが大切です。

          さらに言うと、すぐに儲けようと考えないことです。徐々に増やしていくという事を意識してください。あせらなくても大丈夫です。

           

          なぜなら・・・

          相場は逃げませんから(笑)

           

          FX初心者の方が、FXのことをなにも知らずにトレードするのは無謀ですよね。FXの基本を勉強する方法として『本や書籍から学ぶ』ということも効率的な勉強法です。

          まずは、基本を勉強してから資産運用を考えましょう。

          どういったFX本を選べばよいかわからない方は、こちらの記事を参考にしてください。

           

           

          スポンサーリンク
          おすすめの記事